• 会員ログイン
  • うつ・不安ネットの使い方
  • うつ度チェック

【会員限定プレゼント企画実施中】

大野裕先生の新刊『「こころの力」の育て方』(きずな出版)を抽選で5名様にプレゼントいたします(10/5締切)。

会員登録はコチラ

こころのスキルアップ講演(うつと認知療法の講演動画)

  • CHAPTER1 コラム法
  • こころの体温計
  • マインドフルネス
  • こころの健康講座
  • かんたんコラム法
  • こころ日記
  • 認知(行動)療法のスキルを学ぶ こころのスキルアップ・トレーニング
  • パワーポイントで学ぶ こころのスキルアップ・プログラム

つらいとき、イライラしたとき、不安が消えないときに… 認知(行動)療法7つのトレーニング

このサイトでは、認知(行動)療法の7つのスキルを体験できます。 書き込むことで「考え」や「気持ち」を整理できるだけでなく、作業の手助けをする「返信機能」もついています。

うつ・不安に効く7つのステップの詳細はこちらから

個人の方へ
うつ・不安ネットは、仕事や人間関係で落ち込んだとき、イライラや不安を抱えたときに役立つウェブサイトです。
くわしくは、「このサイトでできること」をご覧ください。
企業の方へ
企業のメンタルヘルスケアにご活用いただけるを機能をご提供いたします。くわしくは、「こころのスキルアップ・トレーニング」をご覧ください。
研究者・医療関係者の方へ
うつ・不安ネットは、みなさまの研究にご活用いただけます。
くわしくは、「お問い合わせ」をご覧ください。
  • CHAPTER1 思考のバランスをとって、こころを軽くする技術
  • CHAPTER2 行動を通して、こころを軽くする技術
  • CHAPTER3 期待する現実をつくり出して、こころを軽くする技術
  • CHAPTER4 問題を解決して、こころを軽くする技術
  • CHAPTER5 リラックスする技術
  • CHAPTER6 自分を伝えて、こころを軽くする技術
  • CHAPTER7 こころの法則を書き換えて、こころを軽くする技術
  • うつ・不安ネットは、「うつ・不安に効く7つのステップ」の他にも、うつ度チェックや、日々の出来事を書き込む「こころ日記」、その日の気分を点数化してグラフ化する「こころ温度」、うつ病や認知(行動)療法の理解を深める「こころの健康講座(動画)」、「認知療法入門」など、多彩な機能を備えています。くわしくは、「このサイトでできること」をご覧ください。

監修者・大野裕先生のメッセージ

うつ病治療で効果の高い認知療法を日常で役立ててください

厚生労働省が行った平成19年の労働者健康状況調査によれば、仕事に関して強い不安やストレスを感じている人は6割を超えるそうです。

仕事に限らず、家事や育児、人間関係などで落ち込んだり、不安を感じたりということが、残念ながら、少なくありません。
そうしたときに試していただきたいのが「認知療法」の考え方です。

認知療法は、うつ病やパニック障害などの精神疾患の治療で、薬物療法に匹敵する効果があるとして世界的に注目されている精神療法(カウンセリング)です。

また、うつ病などの精神疾患だけでなく、日常生活でのストレスを和らげる効果があるとされ、認知療法を利用した社員向けの講習会で社員のうつ度が改善したと報告されています。

ストレスを感じるとどうしても私たちは悲観的に考えがちになって、問題を解決できないこころの状態に追い込んでいくのですが、認知療法は、そうした考え方のバランスを取って問題に上手に対応できるこころの状態をつくっていくコツを身につける方法です。

認知療法では、悲観的になりすぎず、かといって楽観的にもなりすぎず、地に足のついた現実的でしなやかな考え方ができるように練習していきます。
もっとも、こうしたしなやかさは特別なことではなく、私たちがいつもなら普通にできていることです。

ところが、ストレスを感じるとそれができなくなってきます。
そうしたときに認知療法のスキルを使えば、自分の持っている「こころの力」に気づき、
さらにのばしていくことができるようになります。
また、こうした方法は、仕事や人間関係にも活かすことができます。

このウェブサイトは、そうした認知療法の具体的なスキルを身につけていくことを目的に企画したものです。

皆様のこころの健康を高めるために、ぜひご活用ください。

精神科医 大野 裕

監修者・大野裕先生のプロフィール